お米について

平成七年より、地元の農家の方と酒米委員会を結成し、情報交換を行いながら、高品質の酒米造りに努めています。五百万石、山田錦、改良雄町、佐香錦、近畿33号、やまだわら、神の舞など、様々な種類の酒米を栽培していただいています。純米酒などの特定名称酒は、毎年ほぼ100%地元のお米を使用して造っております。(28BYは100%地元産米使用)

お酒の味を決める要因はいくつかありますが、原料米の違いから生じるお酒の味の違いに興味があります。もちろん年によってもお米の出来に差はありますが、品種毎に、硬さや割れやすさ、味の出方が違います。素直に造ってやれば、そのお米の特徴が活きた飲んで面白いお酒になります。

ニュース

2017年01月18日
ホームページ更新中

商品

2016年10月08日
商品名○○○○○○
2016年10月07日
商品名○○○○○○
2016年10月06日
商品名○○○○○○
2016年10月05日
商品名○○○○○○
2016年10月04日
商品名○○○○○○
» 続きを読む